【2020年版】おすすめ18選。室内でくつろげる【ハンモック・チェア特集】

アウトドア

【2020年版】おすすめ18選。室内でくつろげる【ハンモック・チェア特集】

一度は、夢を見たことあるハンモック。ゆらゆらと揺れながら昼寝するのは、理想的ですよね。最近は、新型コロナウイルスの影響で自宅待機や自粛ムードとなっていますね。

そこで今回は、自宅や室内でもリラックスしてくつろぐことができる「ハンモック・チェア特集」というテーマで、いくつか紹介していきます。

こちらの記事も合わせて、読んでみてくださいね。【保存版】インナーシュラフおすすめ19選!コンパクト収納!【効果】

記事の前半では、ハンモックの選び方や効果&効力などに触れ、後半におすすめハンモック特集を紹介していきます


スポンサーリンク




【メリット】ハンモックを使う効果

大きく分けて、ハンモックには、リラックス効果と腰痛効果が期待されています。

日本でもインテリアとしてじわじわ浸透しており、世界的に見ると、東アジアを中心に必需品として、どの家庭でも定着しています。

①リラックス効果

ハンモックに揺られるという感覚は、母親のお腹の羊水に守られプカプカと浮いた状態に似ています。

  • この包まれて揺れる感覚が人間には、潜在的に身に染みているということです。

価格的にも、このハンモックの揺れというのは、副交感神経をリラックスさせる効果があります。

さらに、ベッドよりも早く眠りに定着することもあり、睡眠不足を解消するアイテムとしても使われています。

ポル
ポル

それがハンモックの、リラックス効果に繋がると認められています

 

②腰痛に効果的

最近では、ハンモックを使ったヨガやセラピーなどが流行っています。

これらはハンモックの上で、体の歪みを整えるという考え方です。

  • 普段の動作の中で、かなり腰というのは、負担がかかっています。

しかし、ハンモックの場合は、床と接することなく、ふわふわと揺れる毛布との接触だけなので、

  • 体への圧力を、分散させる力があります。

そのことが体の負担軽減を減らし、寝返りなどの必要性もないので、良質な睡眠取れるということです。

【ポイント】ハンモックの選び方

魅力あふれるハンモックを選ぶ際に、気をつける点としては4つあります。

先日に、以下のようなツイートをしました。

簡単にこれら4つポイントを解説していきます。選ぶ際には、しっかりとこれらの要点を確認して購入しましょう

①サイズをチェック

ハンモックというのは、スタンドを使って設置するのでかける場所がなくても、好きな場所に設置することが可能です。

  • 室内用なら場所を選ばない、自立式がおすすめですが、事前にサイズを測ってから購入しましょう。

ダブルタイプは大人2人までラクラクと使用できるサイズで、さらに、ファミリータイプは、大人3人までが使用できるサイズとなっています。

ワンルームや一人暮らしとった狭い家なら、チェアタイプや3Wayタイプもおすすめです。これらのタイプも下で、紹介していきます!

②生地をチェック

ハンモックに使われてる生地は、様々な素材があります。

  • 生地はいくつか用意し、季節や用途に合わせて取り替えることがおすすめ!

【化学繊維】

①ナイロンなどの化学繊維は紫外線に強く、耐久性に優れている。

②持ち運びも軽いので楽で、アウトドアやベランダに向いている。

【天然素材】

①コットンや麻などは、優しい肌触りが魅力的となっている。

②敏感肌の小さな子供や乾燥肌などにおすすめ。

③耐荷重をチェック

全てのハンモックに、耐荷重が表記されていて大体80から300 kg です。

自分の体重や乗る人数に合わせて、しっかりとチェックしておきましょう。

  • 思わぬ事故がないように、しっかり耐荷重はチェックしておこう!

※天井などに吊るして使う場合は、本体や金具に十分な耐荷重があっても意味がありません。

④デザイン性をチェック

ハンモックは、カラフルなものから単色のものまで、多くのデザインがあります。

また、ブラジリアン生地やコロンビア生地など、伝統のデザインなど特徴的なデザインもあるので、インテリアに合うかしっかりチェックしておきましょう。

  • 自宅で使うなら、クロス生地がおすすめ!

クロス生地とは、ダブルクロスとも言われており、二重生地のことを指します。

【2020年版】おすすめハンモック・チェア特集

では、前置きが少しなりましたが、ここからは本格的にハンモックとハンモックチェアをご紹介していきます。

これからの季節アウトドアや、自宅でくつろぎたいと考えている方は検討してみてください。

【LifeFair】ハンモック 自立式スタンド ダブルサイズ

  • 長さが240cmで幅が160cmなので、大人2人でもゆっくりと寝れる
  • シンプルな構造で組み立てるのも簡単、女性でも手軽
  • 自立式スタンドセットなので、どんな場所でも使うことができる

 

購入してからは、1年品質保証が付いているので、部品の交換や単独購入なども安心してすることができます。

【Lenzai】最新型 ハンモック 蚊帳付き

  • 蚊の出る夏でも、蚊帳とハンモックが一体式なので安心して眠ることができる
  • 高強度210Tパラシュート生地を採用しているので、丈夫で破れにくい
  • 汗などでも蒸れにくく快適な寝心地

 

アマゾンチョイスに選ばれている最新型の商品で、3000円以下で購入できる点もかなり魅力的です。

【VIVERE】全米が愛したハンモック ダブルサイズ

  • 米国Amazonでもハンモックランキング1位を獲得している、実績のある商品
  • 長さ240×幅160cmなので大人2人が入ることができる、圧倒的な空間デザイン
  • 独自の編み方と高級コットンの組み合わせにより、伸縮性抜群で、高い強度を実現

 

少し値段は張りますが、本気でハンモックを購入しようと考えている方にとっては、絶対的な商品となっています。

【Wecamture】ハンモック 蚊帳付き 耐荷重

  • 高品質のパラシュート素材で作られていて、通気性が高く蒸れにくく快適空間を実現
  • さらさら、ひんやりとしていて肌触りがしっとりなめらか
  • 折りたたむと片手で、軽々持てるコンパクト収納サイズとなっている

 

安全かつ安心で、大人2人用の350 kg にも耐える耐久力を誇っているハンモックです。

【FIELDOOR】自立式ハンモック 耐荷重200kg

  • インテリアにぴったりな、木目調とホワイトネットからできているハンモック
  • 通気性良いハニカム構造のメッシュ素材でできている
  • 幅と張りの強さを、3段階で調整することができる

 

落ち着いたカラーなので、インテリアにも馴染みやすいデザインとなっています。

【Wecamture】自立式 3Way 耐荷重350Kg

  • 独特な設計デザインで錆びにくく歪みも少なく、庭などにもおすすめ
  • 専用のキャリーバッグも付いてくるので、持ち運びする際も場所を問わず使える
  • フレームとネットも3段階で調節することができるので、自分のサイズ

 

様々なシーンで使うことができるので、マルチな場面で活躍します。

【MRG】3way ハンモック 自立式 チェア

  • 3wayポータブルハンモックで、多機能な使い方
  • ハンモックだけではなく、衣類やハンガーラックにかける省スペースの活用
  • 組み合わせは、8通りから選ぶことができる

 

いつでもどこでも、ゆったりとしたくつろぎ空間を実現することができるハンモック。

【WIKOOL】ハンモック ロープ カラビナ付き

  • ブランコのような感覚で、リラックスして眠ることができる
  • 収納がコンパクトで、取り付けもかなり簡単
  • 力を受ける部分が金属で強化されており、転倒防止機能としても優秀

 

サイズも2つから選択することができ、自分に合ったサイズを選ぶことができます。

【MRG】BIG サイズ ハンモック 自立式 ダブルサイズ

  • ビッグサイズのハンモックで、自立式となっている(寝返りもうてるサイズ感)
  • ベッド以外にもソファーとしても、お洒落なインテリアとして活躍する

 

今なら500円クーポンも出ているので、安く購入することができます。

【タンスのゲン】ハンモック 自立式 室内 屋外 チェア

  • 自立式だから設置場所は、室内野外どちらでも使える
  • 3人座っても丈夫なほどの、強度を誇っている
  • 180 CM 以上の長身の方も、安心して横になれる

 

日本国内の検査機関にて測定されているので、安心して購入することができます。

【Susabi】ダブルハンモック 自立式スタンドセット

  • ハンモック専門店が独自に開発した、女性でも簡単組み立て
  • 乗り心地が段違いなハンモック
  • 寝具やソファーの代わりとしても、使うことができる

 

専門の職人たちによって作成された、本格ハンモックを体験してみてください。

【VASTLAND】ハンモック 自立式スタンド

  • 耐荷重300㎏で、耐久性に優れている
  • ネット部分は、職人による染め作業も対応している
  • カラーも4種類から選ぶことができ、自分の部屋のインテリアなどに合わせることが可能

 

雲に乗ってるような感覚を味わいたい方は、ぜひ、チェックしてみてください。

【Overmont】ハンモック 約270×140cm 二層生地

  • 低価格かつ高コストパフォーマンスで控えめに言って、最高
  • 耐荷重力は、最大400 kg まで安全性強化で、二重構造となっている
  • ブラックとオレンジと、リバーシブルで使うことが可能

 

アウトドアには、必須のアイテムとなっています。コスパ最強のハンモックです。

【Greenstell】ハンモックチェア バランスバー100cm

  • ポリエステル100%で、伸びやすく乗り心地いい
  • 通気性が良いから、寝心地も快適で耐久性も抜群

 

日常の中に、非日常感を取り入れてみましょう。

【マエカワ】超軽量 通気性バツグン 蚊帳付き 2WAY

  • 安定感抜群で、くつろぎ度マックス
  • 生地の目が非常に詰まっているので、蚊に刺されにくいのも魅力
  • 余裕のあるサイズ感で、快適に眠ることができる

 

パラシュート素材は通気性も良く夏には、気持ち良くまさに、アウトドアの中ではマストアイテムとなっています。

【LifeFair】自立式スタンドセット ダブルサイズ

  • 大人2人座っても安定感があり、300 kg までオッケー
  • 浮いてるので、掃除する時も楽ちん
  • 高度な繊維で作られており、豊富なカラーバリエーションも魅力的

 

1年間の保証も付いているので、安心して購入することができます。

【Susabi】ダブルハンモック 自立式スタンドセット

  • ハンモック専門店が独自に開発している商品
  • どんな態勢にも適していて、重力から逃げれる
  • 賃貸住宅やアウトドアでも気軽に楽しむことができる

 

気になる方は、ぜひ、チェックしてみてください。

【VIVERE】全米が愛したハンモックチェア トロピカル

  • Vivereハンモックは、生地が乗り心地に影響を与える
  • ゆとり空間設計で、大人2人でも余裕でくつろげる
  • 縦の長さは約240 CM あるので、長身の方でも余裕

 

ハンモック初心者におすすめの商品です。気になった方は、上のリンクからチェックしてみてください。

【まとめ】ハンモックで自宅をリラックス空間に変えよう!

最後までご覧頂きありがとうございました。

多くのハンモックを紹介してきましたが、あなたにピッタリのハンモックは、見つかりましたか?

在宅ワークやテレワークの推進によって、圧倒的に家で過ごす時間は増えてくる中で、いかに自宅をリラックス空間に変えるということは大事ですよね。

こちらの記事もおすすめ

ポル
ポル

インナーシュラフと組み合わせることによって、さらに最強となります。気になった方は、こちらの記事も読んでみてください。

 

タイトルとURLをコピーしました